美容・アンチエイジング

プラセンタ(人胎盤エキス)注射

プラセンタ

プラセンタ=母体と赤ちゃんをつなぐ胎盤のこと。クレオパトラ、マリーアントワネットも愛用していた古来からの伝説の美肌成分です。

効果として、

  • 肝機能障害の予防
  • 更年期障害の予防
  • 若返り(老化防止)
  • 骨粗鬆症、動脈硬化症予防
  • シミ、ニキビ、ニキビ痕改善

等が期待できます。

注射の苦手な方にプラセンタの内服剤(プラセントップ)のご用意もございます。
お気軽にご相談下さい。

プラセントップ

  • 40日分セット
  • 1週間分お試しセット

ビタミン注射

ビタミン注射は、高濃度ビタミン注射のことです。疲労物質「乳酸」を燃焼させることができます。

肌荒れ・肌の不調を改善したい、すぐにハリのあるつややかな肌にさせたい、疲れを取りたい、二日酔いを早く治したいという方、ダイエットがうまくいかない方等におすすめします。
美肌に欠かせない成分も含まれるため、使い続けると肌を含め全身のサポートをしてくれます。

  • にんにく注射~疲労回復~
    (高濃度総合ビタミンB)
  • ルビー注射~美顔・ニキビ予防~
    (高濃度総合ビタミンB+高濃度ビタミンC)
  • ロワイヤル注射~アンチエイジング~
    (プラセンタ3アンプル+ルビー注射)
  • 美白注射~シミ予防~ (高濃度ビタミンC)
  • 美髪注射(ビオチン)

ダイエット注射

  • αリポ酸注射~脂肪燃焼~

コンドロイチン注射

辛い関節痛(腰痛・膝関節痛・肩関節痛 等)や感音性難聴にお困りの方。
内服薬やサプリメントを服用しても効果の見られない方におすすめです。

ドクターズコスメ

グラファ メラノキュアHQ(ハイドロキノン配合製剤)

グラファ メラノキュアHQ(ハイドロキノン配合製剤)

特性
①脱色素成分のハイドロキノンを10%配合
②低刺激性でなめらかな使用感
③塗りやすい軟膏タイプ
④室温保管可能
⑤無香料・無着色・防腐剤無添加

使用方法
①朝晩の洗顔後、化粧水等でお肌を整えてから使用してください。
②少量を指先に取り、肌に気になる部分に薄くのばしてください。
③日中外出の際は日焼け止め等の紫外線対策をしてください(日焼け止めや化粧品を重ねてご使用いただけます。)
④海水浴等、長時間紫外線に曝される場合のご使用は避けてください。

グラファ ビタミンCローション

グラファ ビタミンCローション

特性
弱酸性なので使用中のピリピリ感がなく、使用後もしっとりとしてつっぱりません。
イオン導入やケミカルピーリング後のクーリングパックや日頃のスキンケアにご利用いただける美容ローションです。
溶解した状態で長期間安定に保管でき、用事調製の手間もありませんので便利にご使用いただけます。
ホームケア用の美容液として、薄めずにそのまま肌に適量塗布してください。

トレチノイン+ハイドロキノン配合クリーム(当院オリジナル)

特性
ピーリング効果を持つレチノイン酸とシミ取り効果を持つハイドロキノンを配合。
レチノイン酸のピーリング作用によってハイドロキノンの有効成分が深部まで浸透し、
より効果的にシミ取り効果が得られます。

使用方法
①朝晩の洗顔後、化粧水等でお肌を整えてから使用してください。
②少量を指先に取り、肌に気になる部分に薄くのばしてください。
③日中外出の際は日焼け止め等の紫外線対策をしてください(日焼け止めや化粧品を重ねてご使用いただけます。)
④海水浴等、長時間紫外線に曝される場合のご使用は避けてください。

サンソリッド スキンピールバー

AHAマイルド
AHAマイルド

乾燥肌~普通肌の方向け。角質ケア成分AHA(グリコール酸)を配合。
毎日のピーリング洗顔で、つるつる美肌へと導きます。
乾燥肌、敏感肌の方に配慮したマイルドタイプです。
グリコール酸0.6%配合で、ビギナーの方にお薦めです。

AHA
AHA

普通肌~脂性肌の方向け。角質ケア成分AHA(グリコール酸)を配合。
毎日のピーリング洗顔で、つるつる美肌へと導きます。
普通肌、脂性肌の方に配慮したタイプです。
グリコール酸1.0%配合で、ピーリングに慣れてきた方にお薦めです。

ティートゥリー
ティートゥリー

角質ケア成分のAHA(グリコール酸)と、皮膚の汚れをしっかりと洗浄するティートゥリーオイルを配合。
毎日のピーリング洗顔と角質のケアで、きめ細やかな肌へと導きます。
ニキビ予防にお薦めです。
グリコール酸2.0%、ティートゥリーオイル、ビタミンA誘導体(レチノイン酸成分)を配合しています。

ハイドロキノール
ハイドロキノール

角質ケア成分のAHA(グリコール酸)およびBHA(サリチル酸)、シミ取り成分のハイドロキノンを配合。
毎日のピーリング洗顔で、透明感のあるみずみずしい素肌へと導きます。
特にくすみが気になる方にお薦めです。

使用方法
①スキンピールバーをよく泡立てます。
②洗顔効果を高めるために、泡立てたまま2~3分放置します。
③顔全体を泡で包むようにして優しく洗います。
④その後、洗顔部分を残さないように十分すすぎます。

ケイセイ レチノイン酸クリーム

肌に最も強く作用するビタミンA誘導体のレチノイン酸が二規模の治療薬として使われてきましたが、
近年シワやシミが改善させて肌を若返らせる効果も有することが明らかになり、
老化対策のビタミンとして注目されています。
本邦ではまだ許可されていませんが、患者さんの状態を確認した上で
医師の裁量権で自家調合し使用することができます。
当院ではレチノイン酸配合クリームを処方致しますのでお気軽にご相談下さい。

ビタミンA

・シワ改善・・・ レチノイン酸は表皮を厚くふっくらとさせて、小ジワを改善させる。
レチノイン酸は、表皮を厚くしながら、真皮のコーラーゲンも増やすので深いシワも改善する。
・ニキビ改善・・ レチノイン酸には、毛穴の余分な角質をはがして、皮脂のつまりをなくし、同時に皮脂の分泌を抑えてニキビを治す効果がある。
・シミを消す・・ シミの色素があるのは、角質と表皮。角質が薄くはがれると同時に、表皮が厚くなるので、シミの色素が目立たなくなる。レチノイン酸で効果大。
・保湿・・・・・ 角質上層がはがれて保湿力の強い下の層が表に出るので、見た目の潤いが増す。
ただし、レチノイン酸は角質剥離作用が強力なので、かえって乾燥することも。
ケイセイ レチノイン酸クリーム
シミが消えるレチノイン酸の力

ケイセイ レチノイン酸クリーム

レチノイン酸で若返る肌

ケイセイ ハイドロキノンクリーム

ハイドロキノンとは・・・

シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きのある成分で
欧米では美白といえばこのハイドロキノンが主流です。
特にシミや、ニキビ跡・レーザー後の色素沈着等に対して効果が高く非常によく使われています。

ハイドロキノン 4%配合
シミを隠しながら持続的に修復

ケイセイ ビタミンCスティック

ケイセイ ビタミンCスティック

ビタミンCスティックは、油溶性ビタミンC(テトライソパルミチン酸-Lアスコルビル)を85%の超高濃度に配合した美容スティックです。
ビタミンCはバリア機能によってほとんど皮膚からは吸収されませんが、経皮吸収型のビタミンC誘導体が開発され、皮膚に対する様々な効果が認められています。
当院でお渡しするビタミンCスティックは、経皮吸収型のビタミンC誘導体の中でも最も安定性に優れ、皮膚への浸透性の高い油溶性ビタミンC誘導体を85%と超高濃度に配合しています。

ビタミンCスティックの特徴
  • 皮脂とのなじみが良く、経皮吸収性に優れています。
  • メラニンの増加を抑制します。
  • コラーゲンの合成を促進します。
  • 紫外線による細胞障害を軽減します。
  • 皮脂の酸化を防止します。
  • 皮膚のバリア機能を高め、水分の蒸発を抑制します。
使用方法

①1日2回、洗顔後にシミなどの気になる部分に直接塗ってください。その後、指先で優しくなじませます。
②水溶性のビタミンCローションと併用する場合は、水溶性のものを先に塗って充分になじませてから上塗りしてください。
③シミなどの治療に用いる場合には、ビタミンCスティック塗布後に日焼け止めの併用をお薦め致します。

注意事項
  • 使用後はキャップを確実に締めて保管してください。
  • 室温で保管できますが、高温多湿の場所は避けてください。

ケイセイ トラネキサム酸クリーム

トラネキサム酸はメラニン生成阻害作用と抗炎症作用があるため、シミを白くして肌荒れを改善し、透明感のあるなめらかな肌に仕上げます。
また、シミ以外の周囲の皮膚には影響を与えませんのでシミの部分だけが漂白されてマダラになってしまうようなトラブルもありません。
トラネキサム酸がシミ部分の皮膚の炎症を抑えることで自然に肌の色になじむためです。
当院では、安定性の高いトラネキサム酸5%配合クリームを処方致します。

ケイセイ D-bar ディーバー(腋窩スティック)

ケイセイ D-bar ディーバー(腋窩スティック)

効能・効果
皮膚汗臭、腋臭(わきが)

特長
人間の肌と同じ弱酸性で、悪臭の原因であるアンモニアを中和して消臭効果を発揮します。
また、肌の弱酸性状態を保ち細菌の増殖やそれによる汗の臭いを抑えます。
直塗りのスティックタイプで使いやすく、朝塗るだけで夜まで長時間効果が持続するので塗り直しの手間がありません。

配合成分
収斂作用を持つミョウバンを含んでいるため、毛穴が引き締まり、発汗を抑えます。
イソプロピルメチルフェノールの殺菌作用で臭いの原因菌を除去します。

使用方法
スティックの底部を回して1cm程度繰り出し、乾いた肌の部分に3~4回ムラなく塗布してください。

【お知らせ】
このたび、MIPL機器を使用した美容皮膚科治療全般は平成27年3月をもちまして終了致しました。
これまでのご愛好を誠にありがとうございました。

現在チケットが残っている患者様は平成28年12月末日までに施術をお済ませ下さい。
ご予約はお電話にて承ります。

※ご予約後のキャンセルのご連絡は必ず2日前までにお願い致します。
 当日キャンセルについては施術1回分をキャンセル料として
 消化させて頂きますのでご了承ください。

髙島クリニック外観
髙島クリニック
〒161-0034 東京都新宿区上落合2-18-15
TEL:03-3371-2101
スマホQRコード
診 療 時 間 日・祝
9:00~12:00
14:00~17:30

●休診日:木曜、日曜、祝日

※乳腺科は完全予約制となっております。
駐車場 1台

地図

都営大江戸線・西武新宿線「中井駅」より徒歩3分
(大江戸線はA2の出口です)