診療案内

診療一覧

●外科

  • ケガ、ヤケドの急性期処置。また、慢性期の自己処置を指導します。
  • 外来手術(皮膚・皮下腫瘍の切除。嵌入爪(巻き爪)の処置。
  • 他院で受けた手術痕のケア、褥創(床ずれ)処置の指導。

丁寧で確実な手術を心がけています。ぜひご相談ください。

●一般内科・慢性疾患・生活習慣病予防・消化器科

診療室
  • 高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風等の生活習慣病
  • かぜ症候群、ぜんそく発作等の急性疾患
  • 泌尿器科・皮膚科・耳鼻科・婦人科領域のプライマリ・ケア
  • 健康診断等で異常を指摘された方。
  • めまい、貧血、頭痛、ぜんそくの予防、アレルギー疾患、骨粗しょう症等、
    『なんとなく具合が悪いが、何科にかかれば良いかわからない』というときも
    お気軽にご相談ください。

検診

成人健診、人間ドック、乳がん検診、ピンクリボンセット、レディース検診、貧血検査、血液型検査、ピロリ菌検査、メタボリックシンドローム検診、肝炎ウイルス検査、HIV(エイズ)検査、麻疹ウイルス検査等。

リンク 検診メニュー、料金はこちら

消化器系疾患

消化器病を専門として診察を行ってきた経験を生かし、問診・触視診・聴診を行い、
必要に応じてレントゲン・内視鏡等の機器を用いて診断します。
薬による治療だけでなく、生活全般の指導をいたします。

  • 胃腸全般(急性・慢性胃炎、機能性胃腸症、胃・十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、炎症性腸疾患、大腸憩室炎、虫垂炎、ヘリコバクター・ピロリ菌除菌治療)
  • 肛門疾患
  • 肝臓・胆嚢・膵臓疾患

●乳腺科

乳癌は日本で増加している癌です。
乳房のしこり、乳頭から分泌物等があればもちろん、症状がなくても30歳以上の方には年に1回の検診をおすすめします。

●皮膚科・美容皮膚科

MIPL美顔治療・脱毛治療器

【皮膚科一般】
【美容皮膚科】
アンチエイジング
のメニューをご用意しております。

  • プラセンタ注射
  • トレチノイン療法
  • ビタミン注射
  • ハイドロキノン軟膏等
  • 美白注射

●整形外科

頭痛がする、肩が痛い・上がらない、肘が痛い、腰が痛い、膝が痛い、足がしびれる、首が痛い、肩がこる、手がしびれる・こわばる、もものつけねが痛い、足が痛い等の症状がありましたら、一度当院「整形外科」にご相談ください。

変形性膝関節症

加齢や過度の関節運動、あるいは体重の増加や外傷が原因です。
治療法は、運動療法、理学療法、薬物療法の3つになりますが、症状が進行すると手術的治療が必要となります。
関節腔内の注射療法としては人気のヒアルロン酸製剤があります。

椎間板ヘルニア

背骨(脊椎)は椎骨という骨が26個連結してできています。その椎骨の間に柔らかい組織がクッションの役目であるのですが、それが椎間板です。椎間板ヘルニアは、椎間板の組織が外に飛び出してしまい、神経を刺激して痛みやシビレを起こします。

【ヘルニアの主な症状】
  • 下肢へのシビレ・痛み
  • 下肢を触ると、触られた感覚が鈍く感じる
  • 足に力が入らなくなる

当院では、連携医療機関にMRI等の精密検査を迅速に依頼することが可能です。お気軽にご相談ください。

骨密度検査・骨粗しょう症

人間の骨は、年をとるにつれてもろくなっていきますが、骨密度が低くなり普通の生活をしていても困るほど骨が弱くなるのを骨粗しょう症と言います。
その診断には、正確な骨密度測定による早期発見がとても大切です。

当院ではX線撮影を用いて骨密度の測定を行います。検査時間も短く痛みを伴わないので気軽に検査を受けられます。
また、検査データは保存されますので、定期的な検査で正確な診断が行えます。

骨粗しょう症の予防・治療の目的は、ひとえに骨折の予防です。薬物療法により骨折のリスクを実質的に下げることができるようになりましたが、薬物療法だけでなく、食事療法・運動療法等を含め、骨を丈夫にする生活習慣を確立するとともに、転倒等を回避する生活環境を整えることが肝要です。当院ではプラセンタ療法も行っております。気になったときはすぐご来院ください。

髙島クリニック外観
髙島クリニック
〒161-0034 東京都新宿区上落合2-18-15
TEL:03-3371-2101
スマホQRコード
診 療 時 間 日・祝
9:00~12:00
14:00~17:30

●休診日:木曜、日曜、祝日

※乳腺科は完全予約制となっております。
駐車場 1台

地図

都営大江戸線・西武新宿線「中井駅」より徒歩3分
(大江戸線はA2の出口です)